お知らせ -最新情報-

カテゴリー

アーカイブ

[ スタッフブログ ] 2020.07.01
『食べる投資 ハーバードが教える世界最高の食事術』
こんにちは。野田咲くらです。
4月から米田体操クラブに入社しました。よろしくお願い致します。
毎日、元気に皆さんと楽しく体操が出来ることに感謝しています。
 梅雨の季節で紫、青、ピンクなど、紫陽花が綺麗に咲いていますね。綺麗なものを見るとなんだか癒されます。

 さて、今回私が選んだ本は、満尾 正さんの「食べる投資 ハーバードが教える世界最高の食事術」です。

20200701-D9445CF3-C5E6-45CB-8135-4DD4CF3ED8DB.jpeg

[最新栄養学で究極のパフォーマンスが手に入る!]という見出しの文字に惹かれてこの本を手に取りました。
[ スタッフブログ ] 2020.06.14
『世界一ワクワクするリーダーの教科書』
皆さん、こんにちは!
4月より米田功体操クラブに入社致しました五代儀優斗です。よろしくお願い致します。
緊急事態宣言が解除され様々な店舗が営業再開となり外出の機会も増すと思いますが、引き続き手洗い、うがい等を心がけて下さい。

さて今回が初めてのスタッフブログとなる私が読んだ本は
「世界一ワクワクするリーダーの教科書」です。

20200614-51Nv.jpg
[ スタッフブログ ] 2020.06.06
『学校の「当たり前」をやめた。』
こんにちは、小川泰弘です。
先日、全国的に緊急事態宣言が解除されましたね。⻑い自粛生活で色々と大変なことがあったと思い ますが、これからも一人ひとりが自覚を持ち、手洗いうがい、消毒などを意識していきましょう。6 月 から体操教室も再開になります。また体育館でみんなの元気な姿が見られることを今から楽しみにして います!
さて、今回私は工藤勇一先生の『学校の「当たり前」をやめた。』という本を読ませていただきました。

20200606-frDGCemG5kX9EBY8IrbThQ__.jpg

著者の工藤勇一先生は千代田区立麹町中学校で校⻑先生を務めており、「服装頭髪検査を行わない」「宿 題を出さない」「中間・期末テストの全廃」「固定担任制の廃止」など、他の中学校とは少し違った取り 組みを実践されています。本の中で、「学校は子どもたちが社会の中でよりよく生きていけるようにす るためにある」と考え、子どもたちには「自ら考え、自ら判断し、自ら決断し、自ら行動する資質」、「自 立する力」を身に付けさせていく必要があると述べています。現在、私が体操の指導者として感じてい る感覚と共通する部分がたくさんありましたので、いくつか抜粋して紹介していきたいと思います。
[ スタッフブログ ] 2020.06.03
『子どもの本当の力を引き出す!』
こんにちは!有水愛佳です。緊急事態宣言が解除されましたが、皆さんは元気に過ごしていますか?みんなに会えるが楽しみです!!

今回は、「子どもの本当の力を引き出す!」という本を読みました。

20200603-hikidasu.jpg


体操教室を通して子どもの個性や得意なことなどをもっと伸ばしていくことが出来たら、子どもたちにとってさらに良い場所になるのではないかと思い、この本を選びました。

本には『モンテッソーリ教育』を基に幼児期の育て方や考えが書いてありました。
子育ての内容がほとんどでしたが、私が本を読んで、改めて考えたこと、感じたこと、体操教室でも活かせることなど、本文を交えながら書いていきたいと思います。
[ スタッフブログ ] 2020.05.24
『神メンタル』
こんにちは。長田 瑞稀です。

コロナウイルスでなかなか外出ができない中、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。私はこの機会に将来のことについてたくさん考えてみました。ですが考えれば考えるほど、この先どうなっていくのだろうという不安な気持ちが増すばかり…その時に手に取ったのがこの「神メンタル」という本です。

20200524-神メンタル.jpg

この本を読んで私の心に残ったものを2つ選定して紹介させて頂きます。

[ スタッフブログ ] 2020.05.05
『謙虚力 〜超一流のリーダーになる条件〜』
こんにちは。大村幸輝です。
みなさん、元気にお過ごしでしょうか?
新型ウイルスの拡大により、本当に大変な時期となりました。ただ、このような危機的状況に立たされているからこそ、一人一人が力を合わせて乗り越える必要があります。小さなことでも、今の自分にできることを考えて、前向きに取り組んでいきましょう!またみんなが笑顔で教室に来てくれることを楽しみに待っています!

さて、今回私が読んだ本は、松井住仁さんの『謙虚力〜超一流のリーダーになる条件〜』です。

20200505-51oQGfMBN7L.jpg
[ スタッフブログ ] 2020.04.28
『リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間』
こんにちは、藤岡修です。体調の方は大丈夫でしょうか。外出自粛の日々が続き、体調はもちろんですが、気持ち的な面でも大変かと思います。またみんなに会えるのを楽しみにしていますし、またみんなと一緒に体操をするのが待ち遠しいです。仕事ができることやみんなと一緒に体操ができていたことは幸せなことだったんだ、と改めて感じています。そんな中で本を読んで勉強しようと思い、「サービスを超える瞬間」という本を手にとりました。

この本を選んだ理由は、この前の短期教室の時に米田先生から「感動」についての話をしていただきました。また感動についての動画も観ました。その時に感動についてもっと学びたいと思い、この本を選びました。

この本は、ザ・リッツ・カールトンというホテルについて書かれてあります。リッツ・カールトンは、ホテル産業ではなくホスピタリティ産業と言われています。ホスピタリティとは、思いやりや親切心、心からのおもてなしという意味があります。これは、設備や技術ではなく、まさに心そのものを表しています。また、高い評価をされている最大の理由は、そこにあるとも書かれてありました。

20200428-frDGCemG5kX9EBY8IrbThQ__.jpg
[ スタッフブログ ] 2020.04.18
『できるリーダーは、「これ」しかやらない』
こんにちは。佐藤亘です。

近頃、周りの先生方に助けを求めていかないと自分の任されている業務に手が回らないことが増えてきました。しかし、私は以前からどうも人に頼ることが苦手で、頼み方も分からず、やるべきことの優先順位のつけ方もずれてしまい、結果として一人で期限や求める成果に追われてしまうことが多いです。

そこで、今回私は『できるリーダーは、「これ」しかやらない』という本を読みました。
サブタイトルには『メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ』とあり、周りの先生方に頼れる部分は上手にお任せできるようになりたいと思い、この本を選びました。

20200418-できるリーダーは、「これ」しかやらない.jpg

今の自分に当てはまること、すぐに実践できそうなことを抜粋してみました。
[ スタッフブログ ] 2020.03.31
『自分で伸びる小学生の育て方』
こんにちは!西村由貴です。

東京オリンピック、1年延期になりましたね…
選手の皆さん、関係者の方々にとっては大変な事だと思いますが(私なんかには計り知れませんが)そこは皆さんプロなのでプラスに捉え、もうしっかりと前を見据えられているんじゃないかなと思います。
非日常になると改めて当たり前の日常がどれだけ幸せなのかを痛感させられますね。
感謝の気持ちを忘れずにしっかりと感染症対策を心がけようと思います。

さて今日は先日、本屋さんに行った時に私が迷わず手にした本「自分で伸びる小学生の育て方」を紹介しようと思います。

20200331-Unknown.jpg
[ スタッフブログ ] 2020.02.27
『人の心をつかむ極意』
こんにちは!有水愛佳です。最近は、感染症が流行っていると聞きます。私はマスクや消毒などをして感染症の予防をするようにしています。皆さんも元気よく過ごせるように気を付けてくださいね!

さて、今回読んだ本は「人の心をつかむ極意」という本です。
この本の著者は実演販売士のレジェンド松下さんです。テレビ番組にもよく出演されていますので、ご存知の方もいると思います。
実演販売をみると、私は買うつもりが無くても、「もう少し見たいなー」や「ちょっと実物をお店で探してみようかな」という気持ちになります。なぜでしょうか…。

また、レジェンド松下さんが体操クラブの先生になったらどんな指導をするのでしょうか。きっと子どもたちは興味津々で、また保護者の方も引き込まれるような授業になると思います。

20200227-gokui.jpg