お知らせ -最新情報-

[ スタッフブログ ] 2010.12.31
『目標』
2010年の最後のスタッフブログです。

今年の4月からスタッフ全員で始めたスタッグブログ、9ヶ月間みんなよく頑張って続いていると思います。自分の考えをまとめること、気になることや大事なことを学んで文章にすることはとても勉強になります。僕はどれだけキャリアがあって指導力があっても、勉強をしなくなったら終わりだと思っています。もちろん、選手として実績があってオリンピックに行ったとしても、同じです。そういった思いから始めましたが、見ている方たちにも少しでも為になり、自分たちの目指しているものを理解してもらえたり、共感してくれたら嬉しいです。

2010年の締めくくりは、『目標』について書いてみたいと思います。
[ スタッフブログ ] 2010.12.24
子どもの『見る力・観察力』
 こんにちは!小川奏です。
今日はクリスマスですね、皆さんはどんな一日をお過ごしですか?
私のクリスマスシーズンの楽しみ方は、街のイルミネーションです!色々な場所で幸せな気分になれますよね。夜景もそうですが見ていると時間を忘れてなんだか嬉しくなってくるのは何故なんでしょうか?毎年その不思議な力に魅了されている間にクリスマスは終わってしまいます。後は慌ててケーキを買って食べる感じです・・・。

 さて、今回のテーマは子どもの「見る力・観察力」について考えていこうと思います。
[ スタッフブログ ] 2010.12.17
『フル・エンゲージメント-2』
 こんにちは、セオです。
 今年も残りわずかとなりました。
暖かかったり寒かったりと1日の気温の差が激しく、着るものに戸惑います。
ノロウィルスやマイコプラズマ肺炎も流行っているようですが、皆さん体調はいかがでしょうか。手洗い、うがいをしっかりしてこの冬を乗り越えたいものですね。

 さて、前回のブログでジム・レ-ヤ-博士の『4つのエネルギー管理術』という本をご紹介させていただきました。勢いよく本の内容をご紹介したので、少し難しく感じたかもしれません。
 フル・エンゲージメントとは!!と、パフォーマンスを引き出すために必要な力について書きましたが、今まで耳にしなかった言葉だったかと思います。
 私もこの本に出会うまでは知りませんでした。そして私が、最大のパフォーマンスを引き出すフル・エンゲージメントと聞いて想像した場面は、試合で集中する時や、仕事でのプレゼンなど、少し特別で力を発揮したい場面でした。
 でも実際、本を読んでいくとそういう場面だけでなく、実は日ごろから必要なエネルギーなんですよね。
[ スタッフブログ ] 2010.12.06
「子どもを振り向かせる方法」
こんにちは、最近寒くなり、ヒートテックが欠かせない中村周平です。

前回は、指導で意識することをブログに書きました。
今回は、子どもを(特に年少・年中)を「振り向かせる」方法はどんなことがあるか、
僕も教室を思い返しながら自分の為にも書いてみたいと思います。教室の中でも、子どもを「集中」させることや、先生に「注目」するということは難しく感じる事だと思います。
しかし先生の話しを聞ける子と、聞けない子では、技術の上達にも関わり、小さい時から人の話を聞く習慣を身に付け、周りとの協調性を学ぶ上でも、今は大事な練習期間であるとも思います。