お知らせ -最新情報-

カテゴリー

アーカイブ

[ カートウィールニュース ] 2020.10.20
cartwheel diary in ekoda
今回は『雲梯』特集です!
公園にあるのが当たり前だった雲梯も、今ではすっかり少なくなったように感じます。

null null

雲梯は子どもの体の成長においてとても良い事をご存知ですか?

「腕を伸ばしてぶら下がることにより、背骨をまっすぐにし、胸を広げます。これは胸郭と肺の成長を促し、より成熟した呼吸機能をもたらします。そしてより多くの酸素が脳に供給されることになります。
横棒をつかみながら進む時、目は毎回つかむ横棒に焦点を合わせます。これは、奥行きの認識力や目と手の協調を高め、手先の作業をする時の集中力を高めることになります。
横棒を手のひらでつかみながら進むことは、手のひらへの触覚の刺激となり、より器用に手が使えるようになります。」
(グレン・ドーマンの「赤ちゃんの運動能力をどう優秀にするか」より)

某有名水泳選手の家にも設置されているのをTVで観たことがあります。
江古田教室には、2種類の雲梯(直線と傾斜)があり、授業の中でも雲梯プログラムを実施しています。
毎回ではない事に子どもたちはちょっと不満気(笑)
少しの時間でも「雲梯やりたい!」と言ってくれます。

ぶら下がり→1つ進む→2つ進む…
→全部進めた!→1つとばし→2つとばし→3つとばし→後ろ向き…
など果敢に挑戦してくれています。
一度出来るとコツを掴んで色んな進み方をしてる子どもたちを見ると、改めて子どものエネルギーと集中力のすごさを感じます。

null null null

※当クラブFecebookInstagramにて、動画も掲載しています。ぜひ、ご覧ください。

楽しいと思える事に夢中で取り組めるのは素敵なことですね。
私たちも忘れないようにしなければいけないなと思います。
子どもたちがどれだけ雲梯を出来る様になるのか、楽しみです!!
成長ぶりをまたお伝えしたいと思います。
[ スタッフブログ ] 2020.10.11
『人間観察極めたら悩み消えた』
こんにちは。野田咲くらです。暑かった夏もあっという間に終わってしまいましたね!コロナ、インフルエンザなど、体調を崩さないように気をつけましょう。

 今回私は、くらはしまやこさんの「人間観察極めたら悩み消えた」と言う本を読みました。
 子どもたちの指導をしていて、一人一人と向き合い可能性を最大限に引き出すためには、観察することはとても大切なことだと思います。私は伝えたいことが上手く伝わらないことが沢山あるなと感じたり、どういうアプローチがヒットするのだろう?と考えることがあります。
この本のタイトルを見た時に、観察を極めた人はどんなことが見えるようになったんだろう?と気になり読んでみました。

20201011-images.jpg
[ スタッフブログ ] 2020.10.05
『幸せになる勇気』
こんにちは。米田真美です。
教室の中で、子どもたちの笑顔、汗だくになって体操をしている姿を見ると「体を動かす環境ってとても大切だなぁ」と改めて感じることができています。安心して通える空間を色々と対策しながら、みんなで進めていけたらと思います。今年度はスケジュール等、色々と変更がある中、協力してくださっている保護者の皆さんや子どもたちには感謝の気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます。

20201005-frDGCemG5kX9EBY8IrbThQ__.jpg
[ カートウィールニュース ] 2020.10.02
cartwheel diary in minatomirai
今回はEnglishクラスのご紹介をしていきます!

Englishクラスとは…
楽しみながら英語に触れられる教室となっています!

授業はOnly English!
だけど英語がわからなくても大丈夫!
ジェスチャーをたっぷり使ってわかりやすく伝えます!

null null null

null null

ステッカーなどを使って英語と日本語をおりまぜながら練習をしたり、歌に合わせて動いたり柔軟したりと、" たいそう "を通して、音としての " えいご "に触れる接点を作ります。