お知らせ -最新情報-

[ スタッフブログ ] 2018.02.01
『はきものをそろえる』
米田功体操クラブでは4月から"靴をそろえる"ことをテーマに、教室に通ってくれている子どもたちに伝えていきたい事の1つとして、この取り組みをスタートしようとしています。
実は去年からスタッフと選手コースの子どもたちの間では気づいたら'靴をそろえる'ということを習慣にしようとやってきました。

靴をそろえるとすっきりしますし、なぜか後から入ってきた子たちも自然に靴をそろえてくれる!おぉ!いい連鎖が起こってる!と気づけたときは嬉しいです!

"はきものをそろえると心もそろう"と言う言葉を聞いたことはありますか?
[ スタッフブログ ] 2017.08.19
『米田功体操クラブの最強?メンバーを紹介』
こんにちは、暑い日が続きますが体調など崩していませんか?
前回のスタッフブログで瀬尾先生が「あなたのチームは機能していますか?」という本を紹介してくれました。米田功体操クラブも指導者が増え、チームとして動き出した感じがあります。
体操クラブの目指すチームとは?
チームとして個々が役割を理解し、お互いを信頼、認め合いながら進めるように。また、通ってくれている子どもたちや保護者の方にもチームの魅力が伝わるように、打ち出していく事が必要だと思っています。
そこで今回は改めて米田功体操クラブの最強?メンバーを紹介していきたいと思います。ご存知の方も多いとは思いますが、先生方が自分分析したものと私の個人的感想を踏まえながら紹介していこうと思います。

まず、先生方の紹介をしようと思い、先生みんなに「紹介をしようと思っているから、経歴と自己PR的なものを私に送ってほしい」とお願いをしました。その結果、送ってくれた内容や書き方がすでに個性的でした。そのまま載せても楽しいブログになりそうですが(笑)少しまとめながら進めたいと思います。
[ スタッフブログ ] 2017.06.03
『あなたのチームは機能していますか?』
暑くなりましたね。
この4月から米田功体操クラブに新たに指導者が1名加わり、社員は6名、米田先生、奏先生、私を含めると総勢9名になりました。さすがに事務所は少し窮屈な感じがします。

先生方はみんな真面目で一生懸命です。そして個人種目をやってきた集まりだからか、少々協調性に乏しく、個性的で自己中心的(笑)です・・ただ、子どものころからひとつのことを頑張ってきた人間の集まりです。そして好きなことを仕事にしている人間の集まりです。それぞれの行動や言動から、根性、折れない心、闘争心、向上心、好奇心を感じます。
そして、米田先生の考える「こんな体操教室にしたい!」という米田功体操クラブの理念、体操を通じて伝えたいことを十分に理解してくれています。
社員は中村先生1人だけから始まったカートウィールですが、7年経った今、ひとつのチームができるほどになりました。各先生1人1人がコミュニケーション力と協調性をもってよい関係性を作り、個性と得意分野を最大限武器にしながら、もっともっとよい教室作りができればと思っています。

[ スタッフブログ ] 2016.12.30
『練習日誌』
あっという間に今年も終わりになりましたね。
私にとってこの一年は学び多き一年でした。人生の目的、大切なもの、自己価値、自分の適材適所など色々と考えることのできた一年だったと思います。学び続けることの大切さも改めて気付くことができました。あとは実行していくことが大切ですね。

先日、長年の目標であったホノルルマラソンに参加してきました。
年始からコツコツと週2.3回のトレーニングを始めましたが、当日は気付けばランニングというよりはウォーキング・・・とりあえず主人と一緒にゴールするという目標は果たせたので良かったです。次は10年後にもう一度走りたい!という目標もできました。


さて、今回は「練習日誌」について書いてみたいと思います。
あまり触れない選手クラスで行っている取り組みのひとつです。

[ スタッフブログ ] 2015.03.25
『キッズコーチング』
みなさんこんにちは、米田です。
もうすぐ4月です。いよいよ平成27年度がスタートしますね。米田功体操クラブでは、この度、新たに「上級クラス」と「体操クラス」を増設いたしました。
米田功体操クラブでは、始まった当初から“こんなクラブにしたい”“これがカート(米田功体操クラブのことで、会社名カートウィールの略)だ”と共通の形があります。その形はリーフレットにも書かせてもらっていますし、指導者みんながここで書かせてもらっていることでもあります。また、4月には「米田功体操クラブレッスンガイド(私たちの考え方と特徴)」というものにもまとめたのでお配りいたします。見てください!
[ スタッフブログ ] 2015.01.24
『「また行きたい」と思える場所づくり』
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
2015年がスタートしました。
神社に行きおみくじを引いたら大吉でした!新年早々嬉しいスタートで迎えています。
今年の目標は「来年にむけて体操の勉強をすること」来年の今頃には審判の試験があります!夏には試合もあります!それに向けて頑張る年です!
今年も1年目標に向かって頑張ります。


さて今回私が読んだ本は、「ディズニーランドの言葉」という本です。
ディズニーランドと言えば、アトラクションが面白い、施設内が清潔、キャラクターがかわいい、パレ―ド、花火が楽しめる、などが魅力だと思います。そしてなにより私が好きなのはディズニーランドのキャストがディズニーの世界に惹きこんでいく演出や言葉がディズニーランドの1番の魅力だと感じており、毎回また行きたいと思わせられます。

実は、3年前私が初めて米田功体操クラブを見に来た時に思ったのが “ディズニーランドみたい“でした。
[ スタッフブログ ] 2012.10.12
『プラスの言葉』
皆さんこんにちは。
ロンドンオリンピックが終わったと思ったら、あっという間に10月になりましたね。
今年度の教室は、半年が過ぎ後半に突入です。そしてもうすぐ横浜教室は一年になります。これからも変わらず「子どもたちの可能性を広げたい」という思いのもと、頑張りたいと思います!
[ スタッフブログ ] 2012.03.19
『チームワーク』
こんにちは!スタッフブログ今回は小川奏です。
新年が明けたと思っていたら・・・気が付いたら3月!!早いです。
最近少しずつ暖かい日が増えてきた感じがしますが、気温差に体調など崩されていないですか?
横浜教室も継続のお手紙を渡したり、来年度に向けての準備が始まりました。4月からはクラスや時間が少し変わって、より充実した時間になるようにスタッフみんなで話し合いを重ねています。

さて、今回のテーマは「チームワーク」について。
チームワークと聞くと、サッカーやバスケットボールなどの団体スポーツを思い浮かべますが、会社や家族、学校など様々な場所でチームワークは存在すると思います。
体操教室でも新しい年度の準備や授業を進める上で、先生方とのチームワークはとても重要だと感じる事が多くあり「チームワーク」について考えてみようと思いました。
[ スタッフブログ ] 2011.04.15
『あいさつ』
皆さんこんにちは。4月になり「江古田教室」「バディ米田功体操塾」共に新たな子どもたちが加わってくれました。教室も1年が終わり、また新たな1年を過ごすにあたり自分たちも成長し、‘子どもたちの可能性を広げたい’という思いを胸に、日本一の教室を目指して頑張っていきたいと思います。

今回の僕のテーマは‘あいさつ’です。
あいさつは、相手とコミュニケーションをとるうえで欠かすことのできない言葉です。体操教室では、「おはようございます」「こんにちは」から始まり、「お願いします」「ありがとうございました」「さようなら」と、元気よく交わしています。

では、あいさつの大切とは、どんなことがあるのでしょうか。
[ スタッフブログ ] 2010.05.11
「コーチ(COACH)の資質」
スタッフブログ、今回担当の小川奏です。前回の瀬尾先生と同じで、まさか自分がブログを書く事になるとは・・・人生分からないものですね(笑)
なんとか頭の中をフル回転させて頑張ります!よろしくお願いします。